FXを始める前に注意すべきこと

FXとは、外貨トレードを利用してお金を稼ぐ方法になります。
例えば、1ドル100円だったとして、日本通貨からアメリカ通貨に10000円分トレードしたとします(手数料は除外しています)。



10000円分なので、手元には100ドルあることになります。

そして、今度は1ドル110円になったとして、この時点でアメリカ通貨から日本通貨へトレードします。



100ドル分のトレードなので、手元には11000円あることになります。

もともと10000円だったものが11000円になったことから、1000円儲かったことになります。

これがFXで稼ぐ流れとなっています。
逆に1ドル90円になると、1000円の損失になります。


このように、FXで稼ぐためには、お金の動きに敏感になる必要があり、その流れを予測する必要があります。

勘で取り組んでしまうと、高い確率で失敗してしまうので、決してギャンブル感覚で取り組んではいけません。

まずは、必要な基礎知識を体験をもとに身につけると良いでしょう。
FXでは、初心者に向けた体験版が提供されているので、実際にトレードする感覚を身につけることができます。

用意されている仮想通貨を使い、その通貨を増やしていく体験になります。
体験だからと適当に取引せず、流れや動きを何度もチェックし、トレードポイントを知ることが必要です。



実践のような経験を体験で積むことで、FX本番を始める際、本当に稼ぐことができるようになります。